プチ援

「人生は冒険か、平凡の2つである。」

女子大生と援交
Twitterでプチ援してみました。私の着ている服や下着も欲しいかなとそれも記載。すると、その場で脱いだ物を欲しいと言う人が現れた。下着とブラ。1万円くれると言うのでその人に決めました。しかし、実際に会うとハゲたおじさんがこんな暑いのに手袋をつけていました。コロナを警戒しているからと言っているけどだったらプチ援とかしないだろう普通はと思ってしまいました。とりあえず人気のないところに場所を移しまずはブラを服を着たまま上手に外しました。そしておっさんに渡すとジップロックにしまい、パンツも別の袋にしまっていました。キモいと思いました。お金を貰い新しい下着を着て帰ろうと思った矢先に「今ノーブラ。ノーパンツだよね。それ触っちゃダメかな。」お金もらわないと無理。すると1万払うから触らせてと言うので触らせました。すると、あそこに触れたおじさんの指はメチャやばく感じてしまいおじさんの手もベタベタでした。それを舐めるおじさん。キモい。「ゴムあるからやらせてくれたら3万あげる。」外でやるなんて嫌。てか今日はやる予定じゃ無いから無理と言うと5万でどうだと値上げされ仕方なくゴムをつけてやらせてあげました。バックで胸を服の中から揉まれ臭い息も感じるど、気持ちいいのが許せなかった。さらに最後のほうでイッてしまった私。詳しい気持ちもあるけど下着代と別に5万円貰えててラッキーでした。またやろうねと言ってくれたのでまたやってもいいかなと思いました。
援交アプリ
割り切りサイト

I BUILT MY SITE FOR FREE USING